ホーム>林酒造株式会社について

林酒造株式会社について

GIFU'S SAKE 2019 IN 大阪 に参加します。

2019819192654.jpg

岐阜の志高き酒蔵が集結

発掘会 地元 発掘商談会 11:00~12:30

  対象 酒類業界関係者に限定 参加費 無料(事前申し込み不要・お名刺必須)

第一部 岐阜の地酒に酔う 13:00~15:00

第二部   岐阜の地酒に酔う 15:30~17:30

  参加費 3,000円 * この時間帯は酒類関係者様も事前申込みと会費が必要です。

東京、岐阜、そして最後に大阪 蔵元杜氏全参加させていただきます。

大阪の皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

今池お祭り 酒蔵街道 に参加します。

2019819185823.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

令和元年 9月15日()16日() 12:00〜20:00

今池お祭りの酒蔵街道に出店します。

今池お祭りは毎年音楽祭的な要素もあり、

楽しめるイベントです。

季節は、秋に入り、昼はまだまだ暑い日の予想

夏のお酒か?秋のお酒か?悩みます?

 

 

SAKE AND THE CITY 金山酒バルに参加します。

2019819172631.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 金山⇔東別院の秋の味覚めぐり 金山 酒 バル

 2019年9月8日 日曜日 13時〜19時

 旬菜居酒屋 HANABIさん

 名古屋市中区金山4ー5−20 水谷ビル 3F

 TEL  052ー684ー8300

 美濃天狗 蔵元杜氏 林伊兵衛が参加させていただきます。

 皆様のお越しをお持ちしております。

 

 

伏見・長者町地下街 酒と食べあるき巡り参加します。

201861512550.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 平成30年6月16日

開催時間:12:00〜20:00

開催場所:名古屋市 伏見・長者町地下街

「酒と食べあるき巡り」蔵元杜氏と蔵元女将で参加します。

皆様の起こしお持ちしております。

 

第二可児のお米で、可児のお酒を造ろう

 

20185108462.jpg

昨年度から始まりました、田植え体験本年度2回目となります。

休耕田で市民の手によって栽培し、可児市内の酒蔵で醸造した日本酒を

市内酒屋さん、飲食店さんにて楽しんでいただき、お酒が出来上がりを

市民の皆様と共に体験し、その喜びを分かち合い、地域での交流し、米

造り、酒造り、を体験することで地産地消、日本文化に携わりの機会としたいです。

【内容】
田植体験:平成30年5月27日(日)13:30〜15:30
稲刈り体験:平成30年9月下旬予定
酒蔵見学:平成30年1月予定
【参加費】
一口 10,000円 ご家族・団体での参加もOK
一口毎に玄米5kgとお酒進呈
【場所】
可児市羽崎地内(東明小学校北)
【集合場所】
林酒造株式会社駐車場
可児市羽崎1418
【持ち物】
汚れても良い服装
田植え用長靴
ゴム手袋、軍手等
【お問い合わせ】
有限会社 楽農楽人 0574-25-2259
林酒造株式会社   0574-62-0023
旬采酒家 結庵   080-5133-9913
はっとり酒店    090-8556-438

 

 

田植えの日記 当日平成29年5月27日

201762182734.JPG林酒造はじめての米造り。

今回は、

地元の農家小林さん、地元のはっとり酒屋さん、地元の旬彩酒屋結庵さん

そして、地元の方々との共同企画です。地元の人たちで造り上げるお酒です。

平成29年5月27日に田植えをしました。

申干支ラベル

最近年末になりますと、当蔵では干支ラベルを作成しております。

龍年から開始して、5年目となりました。

お酒は、5月搾りの生原酒を−5℃の冷蔵庫で低温熟成させました。

ゆっくりと熟成したお酒は角が丸くなり、すっきりとなります。

純米吟醸 無濾過生原酒

原材料名:米・米こうじ

アルコール度:18度

精米歩合:55%

吟  醸 無濾過生原酒

原材料名:米・米こうじ・醸造アルコール

アルコール度:18度

精米歩合:55%

2015122111460.jpg20151221114420.jpg

 

 

岐阜県可児市 林酒造

 
林酒造1
林酒造2
林酒造3
林酒造4
林酒造5
林酒造6
林酒造7
林酒造8
林酒造9

美濃天狗・富輿 醸造元"美濃天狗・富輿 醸造元

2015610193938.jpg

美濃天狗・富輿 醸造元林酒造は岐阜県可児市の東、羽崎(はざき)の山間部に位置しています。今から348年前(1612年)、初代林伊兵衛は、美濃国平牧村(現在の岐阜県可児市)に広大な山林と田畑を所有し、居を構えていました。

それから数えて9代目林伊兵衛が明治7年(1874年)、この地で酒造業を開業しました。 以来長い間、清酒「富輿」の名で地域に古くから親しまれてきました。(「富輿」とは嫁いだ家が繁栄するという祝い酒の意)

美濃天狗は、以前の銘柄「緑天狗」の復刻版として、今から40年ほど前に醸造を始めました。美濃天狗の銘は近くにある古井(コビ)の天狗山より拝命し、銘に使われている美濃天狗の字体は、可児市久々利(くくり)の志野焼き発見者で、可児市に窯をひらいていた人間国宝故荒川豊三氏と、10代伊兵衛とのご縁で寄贈いただきました。11代伊兵衛が美濃天狗の商品化の前に他界したため、私12代目がその意志を継承し現在に至っております。

facebookページでさらに詳しく見る

林酒造のこだわり

https://www.facebook.com/minotengu/app_315965575164075

林酒造 株式会社

ショップ名 MINOTENGU
販売業者 林酒造 株式会社
販売責任者 林 伊兵衛
所在地 〒509-0222 岐阜県可児市羽崎1418番地
電話番号 0574-62-0023
FAX番号 0574-61-2760
メールアドレス info@minotengu.co.jp
営業時間 9:00~18:00
定休日 土、日、祝、お盆、年末年始

 

ページ上部へ