ホーム>ニュース>可児のお米で、可児のお酒‼️会員大募集
ニュース

可児のお米で、可児のお酒‼️会員大募集

201711493231.jpg

一緒につくろう、味わおう、可児の米と酒
 
可児マイスターズ会員募集のご案内
 
お客さんと大将の会話から、「いつもみんなと飲んでいる酒をオリジナルで造ることはできないだろうか?」そんな声を元に「可児市産の米」で「可児市の酒」はできないものかの思いの実現のため米作り農家、酒蔵、酒小売店と飲食店が一緒に連携して米作り・酒造りを企画します。
 田植え・稲刈りなどの農作業体験で米の魅力を伝え、旬のおかずや、地域の方が作った野菜を用いて飲食店の監修の元での収穫祭を行い、地域の方々との交流の場を創造し地域活性化の源とし、子どもたちには米を中心とした食育の場を提供し、産業としての農業や酒造業を告知する。耕作放棄地を利用した米作りを実践している㈲楽農楽人、可児市羽崎で酒造業を営んでいる林酒造、酒類小売業のはっとり酒店、飲食店の結庵、の4社が協力してその実現に向かいます。そこで可児のお米で造る可児の日本酒を楽しんでいただく会員を募集します。日本伝統文化の継承にほんの少しお力添えをいただきたく感謝いたします。
【入会方法】
①入会 資格:会の趣旨に賛同された二十歳以上の方ならどなたでも
②申込み方法:申込用紙に必要事項をご記入ください
③申込み期限:随時入会できます。
④会   費:1口 10,000円             
一人様でもグループでも構いません。何口でもOK!
【特典】①1口につき収穫された白米5kgと出来あがった日本酒を進呈。
    ②稲作体験・酒蔵見学への参加。平成30年2月予定
【活動内容】
:田植え・稲刈りなどの農作業体験の開催  5月・10月
:洗米・仕込み・上槽・瓶詰めなどの酒造り体験の開催 30年2月
:米の収穫・酒の搾りたてに併せて行う収穫祭などの地域との交流の場の創造
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.minotengu.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13

ページ上部へ