ホーム>林酒造株式会社について>第二可児のお米で、可児のお酒を造ろう
林酒造株式会社について

第二可児のお米で、可児のお酒を造ろう

 

20185108462.jpg

昨年度から始まりました、田植え体験本年度2回目となります。

休耕田で市民の手によって栽培し、可児市内の酒蔵で醸造した日本酒を

市内酒屋さん、飲食店さんにて楽しんでいただき、お酒が出来上がりを

市民の皆様と共に体験し、その喜びを分かち合い、地域での交流し、米

造り、酒造り、を体験することで地産地消、日本文化に携わりの機会としたいです。

【内容】
田植体験:平成30年5月27日(日)13:30〜15:30
稲刈り体験:平成30年9月下旬予定
酒蔵見学:平成30年1月予定
【参加費】
一口 10,000円 ご家族・団体での参加もOK
一口毎に玄米5kgとお酒進呈
【場所】
可児市羽崎地内(東明小学校北)
【集合場所】
林酒造株式会社駐車場
可児市羽崎1418
【持ち物】
汚れても良い服装
田植え用長靴
ゴム手袋、軍手等
【お問い合わせ】
有限会社 楽農楽人 0574-25-2259
林酒造株式会社   0574-62-0023
旬采酒家 結庵   080-5133-9913
はっとり酒店    090-8556-438

 

 

ページ上部へ